油圧ショベル(ユンボ)のアーム 1

油圧ショベル(ユンボ)ヤンマー YB-10
これは油圧ショベル(ユンボ)のヤンマーYB10という機体のアームの先端部分。
Yahoo!ショッピング内の中古重機販売店イー重機販売有限会社さんから購入しました。
以前はミニチュア(模型の完成品)のショベルやダンプなどを購入して室内に飾っていましたが、1/50というスケールは私にとっては小さくて満足できず、ビッグスケールの模型を探しても満足出来るクオリティの物がなかった為、とうとう本物に手を出しました。といっても1台まるごとはさすがに室内に置けないので小型ショベルのアームを購入してみました。

部分アップ。
油圧ショベル(ユンボ)ヤンマー YB-10

油圧ショベル(ユンボ)ヤンマー YB-10

油圧ショベル(ユンボ)ヤンマー YB-10

全体図。
油圧ショベル(ユンボ)ヤンマー YB-10
長さ:約102cm(最長部分)
幅:約24cm(最長部分)約8cm(先端部分)
厚み:約9cm(突起含まず)
重量:30kgぐらい

先日購入したバケット(約65kg)(記事はこちら)に比べ長さはありますがほっそりした形状で重量も半分程度。届いた時は小さく感じましたが見ているうちに存在感が大きくなっていきました。とにかくカッコイイ。最高にカッコイイです。素晴らしい。そして重機の油の匂いにも興奮した私は結構ヘンタイかもしれないと思いました。

先端側からの画像。
油圧ショベル(ユンボ)ヤンマー YB-10
塗装の剥げ具合と錆び具合が素敵です。
油圧ショベル(ユンボ)ヤンマー YB-10
カタツムリ?(笑)。

使用用途が「室内でディスプレイ」である旨を購入前に店舗にお伝えしていたのですが、女でしかもそういう用途で購入する方は初めてだと驚かれて電話がかかってきました(笑)。油がかなり付着しているとの事でしたので車のタイヤホイール用の洗剤とブラシ等で根気よく洗いました。黒い油が泥のようになってこびりついていた部分はともかく、動作をスムーズにするための油(たぶん)まで落とすのは勿体ないと思いつつも結構匂いが強くまた手に付くとなかなか落ちないため落とせるだけ落としました。
ちなみにこの記事の画像は細かい部品を組んだままの状態で屋外でざっと洗った後の画像です。撮影後アーム先端の部品やピンなど外れる部品を全て外して丁寧に油を落としました。

実はもうひとつ購入したいパーツが。


YB10 その3 ブーム ヤンマー

YB10 その3 ブーム ヤンマー


今回購入したYB10のブーム。こちらも曲線が魅力的なブームでとても欲しいのですが、アームの2倍程のサイズと重量らしいので悩み中。この記事のアームが約30kgですが私1人でギリギリ持ち上げられるのが30kgまでのようなので(ただしほんの僅かしか移動が出来ない)その倍あるブームを洗うのはかなり困難かもしれない。しかし欲しいです。悶々。